1. GARAGEGATEトップ
  2. PERFORMANCE
  3. X-ADVってなに?ホンダから新ジャンルのバイクが登場

PERFORMANCE

X-ADVってなに? ホンダから新ジャンルのバイクが登場

ホンダが昨年のミラノショーで披露したコンセプトモデルの量産化が決定。オートマチック車とオフロードバイクのハイブリッドはこれからの新しいトレンドになるか!?

詳細はミラノショーにて!

昨年11月のEICMA2015(通称ミラノショー)にてベールを脱いだホンダのショーモデル「シティ・アドベンチャー・コンセプト」を覚えていらっしゃるでしょうか?

スクーターみたいなスタイルにオフロードバイクっぽい雰囲気がチョイ足しされたそれは、その名の通り、いかにもコンセプト感満載だったものの、ホンダはその裏で本気で開発。新たに「X-ADV(エックス・エー・ディー・ブイ)」という名が与えられ、正式に量産化されることが発表されました。

このX-ADVは、アドベンチャーツアラーの性能をスクーター風のデザインで包んだ新しいジャンルのモデルで、オフロード走行も想定したストロークの長い前後サスペンションとオートマチックトランスミッション「DCT」を装備。さらに、5段階に調整できるウインドスクリーンや大型のラゲッジボックスも備えるなど、走破性や快適性の他、利便性も高いレベルで実現しているのが特徴です。

エンジンやサイズ、発売時期等、詳細は今年のミラノショーで発表されるとのこと。それまではティーザー映像を見ながら、楽しみに待つことにしましょう。

(映像引用元:本田技研工業)

  • Facebook
  • Hatena Bookmark
  • LINE

ページの先頭へ

関連記事