1. GARAGEGATEトップ
  2. FOCUS
  3. 大満足!愛車と一緒に暮らすバイクガレージスタイル

FOCUS

大満足!愛車と一緒に暮らす バイクガレージスタイル

東大阪市 O様ご家族 | 家族構成:ご夫婦

51日に令和婚されたご夫婦に、
家の購入のきっかけや打合せから
ご入居後の感想までをお聞きしました。

家の購入のきっかけは?

友人との飲み会で、お互いバイク好きという共通の趣味で意気投合し、付き合い始めました。付き合って2年目ぐらいで一緒に住みたいと思った時に、家賃のことを考えたら二人の満足できる家を建てたいと思って探し始めたのがきっかけです。普通は結婚したいと思うのが先だと思うんですが(笑)

ハウスゲートをお選びいただいた理由は?

もともと、ハウスゲートさんの運営する「ガレージゲート」に約3年間バイクを保管していたんです。ある日、ハウスゲートの社長さんがガレージの管理に来られていた時にお話しする機会があって、家のことを相談したらすごく丁寧に色々教えていただけました。社長ご自身がバイク好きだということで、 バイクガレージ付きの家の話など、とにかくスムーズに話ができて、ぜひ家づくりをお願いしたいと思って決めました。

Garage Gate東大阪

打合せから完成まではどうでしたか?

具体的な打合せをはじめてからは、最初に完成度の高いプランを提案してもらったり、細かいアドバイスもたくさんしてもらったので、それに乗っかっていくカタチでとてもスムーズに進行できたのでよかったです。

ガレージ

ガレージ部分の室内壁は、穴を開けたりしてもキズが目立たないように、むき出しの木質ボードを提案して頂きました。色々壁に吊ったりするのに非常に便利で、見た目の雰囲気もすごく気に入っています。また、ヘルメットや小物を飾る棚やライダースーツを掛けておけるハンガー、整備用の工具箱を置くスペースなど、バイク好きの求めるモノをすべてご提案していただきました。こういう細かいところは、バイクを好きな人でないとわからないと思います。

 

インテリアはすべて私の好みで決めました。基本的には壁は白で統一し、各居室にアクセントカラーをチョイスしています。特にこだわったのは、寝室のクロスです。私の好きなティファニーブルーをアクセントカラーにしました。この色のおかげかどうかはわかりませんが、 すごくよく眠れるのです。(笑) それと洋室の黄色のクロスとトイレのピンクのクロスや廊下側に開くアメリカンを意識したグリーンの窓もこだわりました。

内装

ガレージゲートが一つのコミニティになって、バイク談義から色々な職種のかたと出会うことで 互いの創造が形になっていくのが 楽しくて 私たちも協力できて ほんとうに良かったと思います。私もバイクに乗り始めてから40年が経ちますが 身近にバイクのある生活を社会人になってからも続けてきました。バイクは危険=乗ったらダメ という風評がいまだにありますが どうしてなんでしょう? 世の中の危険な領域は 目に見えないところにもたくさん存在します。バイクは 色々なことを教えてくれます車では味わえない 五感が働き これ以上は危ないよ! もう少し相手の動きを考えないと!時間帯も選んで走ろう!車の死角に入らない!・・・・もっといっぱいありますよね(笑) 手お抜くと自分に跳ね返ってきます 転倒や事故など 単独でも痛い思いをするときがありますよね。 そうならないようにするために色々考え 心の幅が少し広がるような気がするんです。

 

もっともっと若い人たちに一度はバイクに乗ってもらい 何かを感じてもらいたいと思うことからスタートしたガレージゲート・・・これからもバイクに恩返しできることを頑張って企画していきたいと思います。

 

WONDERFUL HOUSE 代表取締役 門田 学

株式会社ハウスゲート

573-0064 大阪府枚方市北中振3-45-23
Tel 
 072-802-7513  Fax  072-802-7514
フリーダイヤル  0120-68-6180

  • Facebook
  • Hatena Bookmark
  • LINE
CATEGORY : FOCUS

ページの先頭へ

関連記事